社会福祉法人 洋香会 にしき園・にしき園グループホーム・あさぎりホーム 公式サイト <熊本県球磨郡錦町>

にしき園グループホーム詳細

にしき園グループホーム

にしき園グループホーム


事業の目的

認知症の高齢者の方が、その有する能力にあった生活をしていただき、在宅での生活が継続してできるように支援するための居住施設です。

①小規模な生活の場
②共同生活を送れる場
③家庭的で落ち着いた雰囲気の場
④食事の支度、掃除、洗濯等を共同でする場を提供します。

私たちは、利用者の「安心と尊厳」をモットーに信頼を築き、自立支援をめざしていきます。


事業開始日

平成18年3月3日


事業所の所在地

錦町大字西字大王原70番地


入居対象者

①概ね65歳以上の認知症の方
②要支援2・介護認定が1以上の方
③少人数での共同生活に支障のない方


入居方法

①直接、にしき園グループホームの窓口に申し込みください。
②担当の介護支援専門員、居宅介護支援事業所、在宅介護支援センターに申し込みを依頼してください。


利用定員

2ユニット(18名) 


職員の配置状況

①管理者(兼務)1名
②計画作成担当者(兼務)2名
③介護士(専任)10名
④介護士(非常勤)4名


サービスの概要

①食 事
自立を支援し、食生活への興味が引き出せるよう食事の準備、後片付け等能力に応じた範囲で職員と共同で行います。
②入浴
毎日入浴できるようにして、利用者の心身の状況に合わせ、なるべく自立入浴を支援し、必要最小限の介助を行います。
③排泄
可能な限りトイレ排泄を促し、オムツが外せるように支援する。その際、自尊心を傷つけないケア方法で行います。
④機能訓練
機能低下の予防に心がけ、必要に応じて軽体操、筋力増強訓練、作業療法等を無理強いすることなく、楽しみながら行います。
⑤その他
菜園作り、レクレーション、趣味活動、ショッピング介助等


利用料金

にしき園デイサービスセンターおおづる 料金表


料金の支払い方法

肥銀コンピュータ登録による月毎の引き落とし


入居時必要な手続き

①主治医による診断書(認知症の確認)
②介護保険証・医療保険証
③預かり金(小遣い、必需品購入等)
 当初1~2万円程度


持って来ていただくもの

①布団一式
②着替え一式
③収納ケース(整理タンス等)
④洗面道具一式(洗面器・歯ブラシ・コップ・シャンプー)
⑤入れ歯ケース・洗浄剤類
⑥靴(上・下履き)
⑦洗濯かご・洗濯洗剤
⑧ハンガー
⑨帽子(外出用)
⑩化粧品類・くし
⑪タオル(5枚程度)
⑫バスタオル(3枚程度)
⑬ティッシュ類
⑭マグカップ

○普段から使用の品を利用してください。
○すべて名前を記入の上持ち込みください。


powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional