社会福祉法人 洋香会 にしき園・にしき園グループホーム・あさぎりホーム 公式サイト <熊本県球磨郡錦町>

挨拶

挨拶

社会福祉法人洋香会 理事長 田中澄子

洋香会理事長

<理念>

一、信頼
私達は、地域の皆様に「信頼」される質の高いサービスを提供します。

一、尊重
私達は、利用者の皆様を「尊重」し安全で優しい介護サービスを提供します。

一、向上
私達は、常に介護・看護の知識の習得と技術の「向上」に努めます。




平成二十九年度のご挨拶


 さわやかな風を感じる新緑の季節となりました。
 皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。日頃から、特別養護老人ホーム「にしき園」の運営に対し、ご理解とご支援を賜り心よりお礼申し上げます。皆様方のお力添えをもちまして開設から二十五年目を迎えることができました。日頃から当園では「自分らしく暮らす」を基本的な考え方として、ご利用者様がその有する能力に応じて、ご自身の自分らしい生活が継続できますように、今後も職員一同一丸となって取り組んで参りますので、本年度もよろしくお願い申し上げます。
 また、本年度からは、社会福祉法人の制度改正が実施されます。経営組織のガバナンスの強化、地域における公益的な取り組みを実施する債務、事業運営の透明性の向上及び財務紀律の強化、という内容で義務化されます。法人組織の強化や透明性、公開性、公平性、の確保に併せて地域貢献活動の推進強化が求められています。そのような中にあって、本年度から地域貢献活動の一歩として、にしき園グループホームにおいて、認知症カフェ「おおづる虹いろカフェ」を毎月第四金曜日に開催させて頂きます。認知症カフェとは、認知症の人やその家族、地域住民、介護や福祉などの専門家などが気軽に集い、情報交換や相談、認知症の予防や症状の改善を目指した活動等のできる場所であります。地域のボランティアグループと共に、地域に根差した事業として取り組んで参ります。今後も、このような事業も含めて日頃から地域貢献に資する活動も少しずつ始めていきたいと考えております。
 基本は、ご利用者様自身が自分らしく生活ができることを支援するのが「施設サービス」であることを再確認し、更なる福祉介護サービスの向上に努めていきたいと存じますので、尚一層のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。
 皆様におかれましては、健やかな日々をすごされますことを祈念いたしまして年度始めのご挨拶とさせて頂きます。



powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional